中国語翻訳会社は料金だけ選ぶのではなく品質も大切です

サイトマップ

いつでもお手伝いします 中国語翻訳

翻訳家への道

インターネットで翻訳サイトを使える時代になりましたが、なかなか自然な翻訳にならなかったり、意味がわからなかったりしますね。なので、翻訳家の需要はまだまだ高いようです。では、翻訳家になるにはどうすればいいのでしょうか?
一番多い英語の翻訳家になる場合、外国語大学や大学の英文科を卒業する人が多いようです。また、翻訳専門学校もあります。翻訳専門なため、企業との交流があり、実践を積むことができることが専門学校の利点となります。また、企業とのつながりから人脈が広がり、そこから仕事を得られたり、卒業後に関連する会社に就職できる場合もあります。ただし、専門学校に行ったからといって必ず卒業後に企業に就職できるわけではないので注意が必要です。事実、翻訳家になるために必ず必要な資格はありません。とはいえ、英語の場合、英検一級、TOEIC900点以上の語学力が必要になるといわれています。
また、有名大学を卒業するとその学歴が有利に働くこともあるようです。翻訳家に外国語の習得は不可欠ですが、日本語を磨くことも求められます。外国語特有の言いまわしやことわざなどを自然でわかりやすい日本語に訳せるように、日本語の勉強もしましょう。

トピックス

  • 2016/08/24

    翻訳に関する素朴な疑問

    今日は、翻訳に関する素朴な疑問を以下の観点から記したいと思います。(1) 翻訳の単価かつては1つの英単語で20円を超える高額案件もありましたが、現在では、1…

    more ▶

  • 2016/08/24

    翻訳家への道

    インターネットで翻訳サイトを使える時代になりましたが、なかなか自然な翻訳にならなかったり、意味がわからなかったりしますね。なので、翻訳家の需要はまだまだ高いようです…

    more ▶

  • 2016/08/24

    翻訳依頼の費用

    翻訳の仕事をプロの方に依頼するときの費用についてまとめてみました。大体が出来高制か文字数での料金設定になります。また、その金額設定は業界によっても変わってきます。…

    more ▶

TOP